« 2011年6月5日 | トップページ | 2011年7月14日 »

2011年6月19日

2011年6月19日 (日)

JOY耐練習会

ツインリンクもてぎが震災後初のコースオープンイベントが、このJOY耐練習会ということになりました。

Dscn0857 Dscn1014 Dscn2193

CR-Xは、最初からJOY耐を狙って造った車両ですが、震災の影響もあり、実際、開催されるのかもわからなかった状況で、即、走れる状況ではあるもののレギュレーションにあわせこむ作業が若干残っている状況で得意の放置プレー?!

そんな折、S耐菅生で、何年かNSXを一緒にやらせていただいていた、川口選手から、『おい、白倉・・・・JOY耐の話はどうなってるんだっ!!俺の今年のレース予定の中にはJOY耐が入ってるんだぞっ!!』って言われまして・・・・。

菅生に旅立つほんの少し前に、予定通りJOY耐やるって情報を得まして・・・・・・。

んだば、やりますかって言うことで準備が始まりました・・・・。

Dscn2201 とは言いつつ、シェイクダウンもままならない状況で、ブッツケでいきなり公式練習会しかないですゎなぁ~・・・・・

っつーことで、17日(金)にシェイクダウンとセットアップともう一人のドライバーさんとも初顔合わせという段取りで行って参った次第です。

今回のドライバーラインナップでは、川口選手と、確か?JOY耐4勝ぐらいの経験のある高橋 滋選手を拉致!!

で、もう一方富士チャン等で活躍中の浅野選手が加わりまして、今回の走行と相成りました。

浅野選手はもてぎはちょっと久しぶりなのかな???CR-Xにも慣れてもらおうという方向でしたので、結局、ほぼ燃費走行データは取らず、ずっと全開走行になってしまいましたが、全開でのタイムも見れなければ、クルマの状況もわかりませんし、燃費走行を始めるには、まだ早い・・・・と判断してのテスト走行にしてしまいました。

Dscn2209 しかし、CR-Xもそうなんですが、S耐車両のS2000もエントリーすることにしちゃったんですよ・・・・これまた・・・・・。

したら、まぁ~準備が大変大変・・・・・・。

大変なんてもんじゃありません・・・・・。

CR-Xに関しては、1800を積んでしまったもので、JOY耐レギュを考えると1600にしないと勝てそうにありませんので、B16Aに載せ換えまして、持ち込みました。さらに、S2000はよせばいいのにロスインディオス?!モーテックM400の最新バージョン=V35に変更しまして、持ち込みました・・・・・。これ、蓋を開けてみたら実は結構、大仕事でした・・・・orz

トレーシースポーツ伊藤オンラインサービス???で対応していただき、ありがとうございました・・・・。GT出張から帰ってきたら、また、速攻、伊藤オンラインサービスのお世話になりそうですww

O0640048011295754849 何はともあれ、CR-Xのシェイクダウンだったわけですが、これ・・・・来てます・・・・(笑)

もてぎのストップ&ゴーのコースレイアウトを考えてもショートホイールベースがメチャメチャgoooooood!!

鈴鹿とかの高速コーナーが続くレイアウトでは、不安定になりガチかも知れませんけど、狙い通り、もてぎでは回り込みのきついコーナーにはベストマッチです!!

まぁ、良く曲がる曲がる♪

ボディーワークも当然、効いていますが、軽量+コンパクトが想像以上に好感触♪

O0720040411295549450 んで、S2000ゎって言うと、こちらは正直厳しいかな????でも、良い所は狙えるように作戦考えますよっ!!

最初からわかってはいましたが、やはり色々厳しいところが多々ありそうです・・・・・。

一番の問題は、ハードトップの問題です。

S耐車両をN2レギュに入れていくのは当然なのですが、オープンでは突然の雨等での、電気関係の不具合はちょっと怖いですから、外すのは簡単ですが、何とかしてもらえるように技術員の方々と散々お話してきました。

今までの大会実績でのS2000の扱いもあるでしょうから、今回は覆すことは出来ない方向になりましたが、世の中のS2000オーナーには来年に向けて、良い話を打ち出せるように、かなり熱くお話をさせていただいてきました。今年のレース終了後に早い段階での、来年に向けてハードトップの使用許可をいただけると期待しています。

無限とかSPOONとかのハードトップの認可をもらえると、S2000ユーザーには出場できるレースとして一つカテゴリーが出来ますので、超!!前向きに検討していただきたいとかなり熱く話をしてきました。どうなるか楽しみですね♪

Ca3e0118 っちゅーことで、3番手4番手を頂いてまいりました♪

ちなみに、1位はS耐車両DC5で多分、2番手もワンメイク車両DC5かな???

同じS耐車両である、うちのS2000が3番手タイムで、4番手にCR-Xっすよ!!いやぁ~気分よろしい・・・(笑)

ちなみに、CR-Xは195-55-15のフロントのみですが、ニュータイヤぶち込みまして、アタックシュミレーションのタイムです♪

ちょっと、本番はもう少し悪さして持っていこうかと、企んでますww

なんてったって、N2ですから、レギュでOKな部分は多いですしね♪アイディアはありますよ!!今回はシェイクダウンですから・・・・一様・・・・・。

S2000に関しては、タイヤはずいぶん走った中古で、そのままアタックなので、本番はタイヤだけでもう少しいけるんじゃないかな????

でも、インテにはちょっと届かないかも????ですけど、イワシテヤリタイ・・・・っすね・・・。

そんなことより、燃費走行のデータを整理して、レース・シュミレーションを考えましょう・・・。

CR-XもS2000もやらなければいけないことが山済みでこりゃ、かなり大変な感じになってきました・・・・。

まずは、S2000は純正ハードトップは装着OKと言う話なので、ロールバーに干渉しなければ何とか装着できるように、策を考えましょう・・・・。

無理なら、しょうがない・・・・・オープンで逝けるスタンスを模索しないとっすね・・・・・。

まぁ、実はそんなことより・・・・・・・・・

去年の6月6日の事故以来、1年振りに実はわたくし、CR-X乗ってきたんですよ・・・・・・。

いやぁ~、やっぱり、面白いですねぇ~♪

タイムは中古タイヤで5ラップぐらいで18秒0ぐらいでした=おっと、意外と走れますな・・・・

ついでに燃費走行ってどうやるんだろってぇ~話でそれも試してみたり・・・・・。

かなり、良いリハビリになりましたよ♪

やっぱり、レースっていいもんですねぇ~~(水野春朗風味でオナガイスマス)

|

« 2011年6月5日 | トップページ | 2011年7月14日 »