« 2006年10月13日 | トップページ | 2006年10月24日 »

2006年10月22日

2006年10月22日 (日)

間違いなくブレーキ屋さんでした。

1121215_img 今度はブレンボです。TAITECさんのS耐号のNSXに装着されます。

現状、徹夜に近い状態での作業が続いています。

と言うのも、テストで岡山国際を26日に走ると言うことになり、そこに間に合わせるとことになったため、それ以前の仕事も前倒しでこなしておかないとすべてが終わらなくなってしまうと言う状況・・・・・、これは、かなりやばいです。

18日にキャリパーやナックルアッセンブリーが到着。その到着した日のうちにレイアウトを終わらせないことには土日をはさむ為材料が間に合わない・・・・・・

朝6時でした・・・・・・・・・レイアウト終わったの・・・・。で、FAX入れてとりあえず就寝。

1121217_img_1 結局材料が来たのは予定通り20日の金曜日。木曜日は、朝4時まで他の仕事をこなしましたよ。。。トホホ。。。。

今回はブレンボのフローティングタイプです。フローティング・ボビンはブレンボのもので私はこのタイプは初めて。まあ、実際見たことはありますがいざ加工はメーカーに聞いて図面を見させていただいての加工でした。

1121218_img_1 レイアウトは通常2Dキャドで行っています。そこから立体的に3DCAD/CAMでリアルなビューになります。

さらに、ここまでくればNCパス(切削加工用のプログラム)まで、CADから出力することになります。

1121225_img  で、フロント完成の図です。キャリパー見てから4日!!材料来てから1日っ!!おかげでほとんど寝てません。。。。

ちなみに、このブログを書ける時間はリヤ側のベルハウジングが機械にかかっている時間でございます。ハイ。

リヤ側も同時進行でレイアウトは進めていまして、データを少し変えてあげれば出来る状態。

とりあえずひとつ加工を終わらせてキャリパーオン!!ばっちりです。仮ブラケットですが、ここから採寸をまた細かく取って上げればリヤももうブラケットのみで終了ですね。

1121228_img  良かったです。今回ばかりはさすがに間に合いそうも無いとも思っていましたので・・・・・ここまでくれば何とかなりそうです。

週明けにベル・ハウジングはアルマイトを急ぎでかけてもらえば何とか24日発送に間に合いそうです。フローティングですからベルは動きます。アルミの表面を硬質アルマイトで仕上げてあげれば本当の完成です。

そんな、今日もすでに夜中の1時ですよ。今日も4時ぐらいまでの予定です。発送するところまで体が持つのかどうか・・・・・・。いつも通りのマゾ万歳・・・・・・・ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月13日 | トップページ | 2006年10月24日 »